朝活で英語の勉強!朝5時に起きてカフェか会社でしてます。

「朝活」という言葉が定着している昨今。

私もまさに「朝活」してます。

朝の英語の勉強は集中できる。

私は他にも習い事をしているので、集中して英語の勉強ができるのは「朝」です。

他の習い事は楽器なので、どうしても帰宅後に色々と済ませた後は楽器の練習をしてます。(サボる時もありますが。。。)

別に、帰宅後に家で勉強してもいいのですが、やはり眠くなる時もありますし、色々と心の緩みが出てしまうので、頑張って朝早く起きています。

朝5時起床!

幸い、私の会社は朝5時から休憩室が開いているので朝早く行っても問題無いのです。かなり助かる!

もちろん眠くて辛い日もあります。だからこそ、特に今すぐ英語を話さないといけないという目的が無かったこともあり、何度も何度も挫折しました。

でも今は英語を話せるようになったら伝えたい事があるので、ここで挫折するわけにはいきません!

朝は「凛」として空気があっていいですよ。
集中できます。

たまには気分転換にカフェでも勉強します。
カフェでは、サラリーマンやOLが居て、やはり何か勉強をされているので刺激になります!

「時間が無い」からこそ楽しんで継続できる英語の勉強法があっている!

早く結果を出したいのは山々ですし、とりあえずTOEICのスコアだけでも高得点を獲りたい! という気持ちに過去何度もなりましたが、情けないことに参考書を読むたびに眠くなりました。

そこで色々と他の独学で英語が話せる勉強法を研究しました。
もともと、「暗記」というものに疑問を持っていましたし。。。

「日本語」でも初めて聞く言葉っていっぱいありますよね?

でも、結局は「日本語」であっても、自分でその言葉を使う、または何度もその言葉が使われている場面にあう(例えば新聞やテレビ、本など)などして自然に覚えていくと思います。

無理に暗記していないはずです。

また逆に「あまり使わない言葉」「聞きなれない言葉」だと日本語でも忘れてしまうこともありますし。。。
だから、覚えたつもりでも英単語を忘れてしまうということは自然だと思います。

そのため、とにかく力まずに「楽しんで無理なく継続できる方法」として「海外ドラマ」、そして「洋書」などで英語を勉強することにしました。

本当に負担が無くなりました。
楽しんで勉強した先に「TOEIC」があるという考えの方がいいかも。

もちろん、そんなことは言ってられない!
とにかくTOEICの高得点スコアが必要!という人は違うかもしれませんけれど。。。

とにかく「時間が無い人」ほど、

  • 無理しない!
  • 楽しく!

です。

それでも短期間にTOEICのスコアを狙いたい!

ただ、むしろ「時間が無いから」こそ、まずは先にTOEICの高得点スコアを狙う!という考えもよくわかります。

よく、「TOEICの得点が高くても話せない!」ということがあると言われてますが、高得点をマークされている方は「英語の基礎」はあるわけですから、あとは英会話の学校に行ったり、「ブラッシュアップ」として英会話に集中すればいいと思います。

ですから、今の自分が置かれている現状、そして目標などを考慮して勉強方法を選ぶといいと思います。

関連記事

スピーキング上達は自分の話したい事の英作から!Hapa英会話が教えてくれた事

今年から本気で独学でバイリンガルになる勉強開始するよ!

科学的に証明された!大人からでも英語脳になれる

言語博士溝江達英さんが英語学習法は好きな事や性格にあった方法でと言っている動画を...

英単語の勉強は英英辞典を読書するように楽しんで暗記しない!

英英辞典でもわからなかったら英和辞書を使おうと思ったわけ