海外ドラマのセリフの覚え方を試行錯誤した結果、石渡誠さんの方法で

今日も海外ドラマ「アリー・my・ラブ」をブツブツとスピーキングの練習。

1つのエピソードを暗記する事を目指してます。

どんな風に暗記するのが良いのか試行錯誤していましたが、以前、石渡誠さんの書籍(Kindle版)を購入していたので再度読み直して、石渡さんが学生時代に行った方法で暗記する事にしました。

2分〜3分で1区切りとして暗記する。

石渡誠さんの著書「英語を本気でモノにするための「学習法」」を読み直しました。

さて、今日は改めて私の「赤ちゃんが言葉を覚えていくように英語を話せるようになりたい」という思いを後押ししてくれた本や、動画、ブログサイトなどをま...

石渡誠さんが学生時代に暗記した小説は24章あり、初心者以外は1章を1週間で覚えさせられたようですが、初心者は1章を3週間で覚えるように言われたようです。

その1章が約2分くらいだったようです。

石渡誠さんは、初心者でしたが、頑張って1章を1習慣で覚えるように努力しましたが、結果はやはり3週間かかったようです。

そして、その後「雪だるま式」に、「英語を暗記しやすくなった」そうです。

なるほど〜。

そこで、私も2分〜3分を1区切りとして覚える事にしました。

2分〜3分=1区切り →→ この1区切りを1週間で覚える。

このペースで約1ヶ月で1話が終わるペース。

(セリフを書き取ったノート)

最初は1話を一気に読んで、それを何回か繰り返そうと思っていたのですが、当然、このように1話を区切り、徐々に覚えていくほうが効率的ですね。

まだまだ完璧ではないですが、繰り返していると少しずつ覚えているのがわかります。

とにかく通勤の電車の中や、昼休みにブツブツやってます。

早く、「暗記しやすくなる」と言う経験をしたい!

※この「暗記する」は止めました!(2018.02.18で)
「暗記」しなくても、ところどころ覚えてしまったので。。。全部覚える必要も無いし。。。

関連記事

アリー・my・ラブのスピーキングと日本語字幕と音声チェック

英語多読②「Look Smart」「Wet Paint」をreading

今日の英語の勉強<2>ーヒアリングとディクテーション

Battery Chargeの意味 アリー・my・ラブより(洋画で英語の勉強)

アリー・my・ラブのディクテーションを英語字幕で答え合わせ中です。

英語多読③「An Important Case」「The Den」とAlly m...