【英語の音読】AtoZ mysteries (THE SCOOL SKELETON)のchapiter1を音読

久し振りのブログです。。。
久し振り過ぎます。。。 この間に転職しました。

一応、英語は細々とやってます。
「細々」と表現したのには理由があって、毎日ICレコーダーに入れている海外ドラマの音声や、英語教材の音声を聴いてはいるものの「多読」「英文法」「英語での独り言」などはやったり、やらなかったりとかなり停滞気味だったからです。

転職、引越し、習い事など諸々とあり、そちらに気をとられてました。。。

それにブログを今後どのような感じで書いていこうか。。。と悩んでいて更新も止まってしまいました。

毎日英語の勉強をガッツリとしたところで「英語教材や多読を1冊終わるまで」、また「1つのドラマを繰り返し観終わるまで」など、「次までの新しい展開がない時期」は本当に同じ事の繰り返しだから「今日のStudy」というカテゴリーを作ったけれど、毎日同じ内容を書く必要あるのかしら?と。

でも、やはり自分自身の記録、そして自分を鼓舞する上でも「無理せず」アップしようと。

ここ数日のEnglish Study

転職したら会社の近くに「ドトール」も「マクドナルド」も無い環境で焦りましたが、駅の近くに「プロント」があり、今はそこでやっています。

もっと会社の近くにあると嬉しいんですけどね。。。
始業ギリギリまでカフェにいて色々とできるから。

さて、ここ数日の内容です。

  • 「一日の全てを英語で表現してみる」というテキストを毎朝「電車での通勤」「駅から会社までの往復」の時のみリスニング&シャドーイング。
  • 始業までカフェで現在は「英語本」の「A to Z mysteries」 (THE SCOOL SKELETON)のchapiter1を音読。
  • 就業中でも気がついたら自分の行動&心の呟きを1個か2個くらい英語で呟いく(無理しない)

A to Z mysteriesのChapiter1のみを音読。

海外の子供向けのミステリー本である「A to Z mysteries」は本当に面白いです。

仲良し3人組が町や学校などで起きるちょっとした事件を解決していくストーリーでアメリカの児童書です。
つまり、ネイティブの子供達が読む本。

私はミステリーやサスペンスが好きなので「自分の推理があっているかな?」という気持ちで読み進める事ができて全く「勉強」という感覚は無いです。

それから、音声が絶対に大切だと思っているので1セットだけCDを購入しましたが、全部を揃えると結構金額がかかるため、youtubeでネイティブが朗読しているサイト探し、その中から「chapiter」ごとにアップしている人の動画を見つけて参考にしています。

前はこの本のシリーズの朗読はあまりアップされて無かったと記憶してますが、現在は多くなってきているので非常に助かっています。

私はわざわざこのyoutubeの音声をICレコーダーに録音してカフェでブツブツやってます。

もちろん、周りの方に迷惑がかかるので「無声音」ですけど。
あまり口を動かさず、口の中ではきちんと舌は動かしてます。
例えるなら、「腹話術」みたいな感じ。
で、声は出してない。。。

「ヒソヒソ声」では無いですよ。
ヒソヒソ声は案外息が漏れがすごくて息の音がすごく聴こえるから。

また、周囲の方がイヤホンをしているのもチェックしてからやってます。
してらっしゃらなかったら、より無声音を極めます笑

「え? 声に出して読んでないなら音読じゃないよ! 黙読と変わらないじゃない!」

と突っ込まれそうですが、一応、口も小さくですけど動いてますし、口の中で舌も動いてますから黙読とは全然違います。

声が出せるところではもちろん声を出します。その際には毎朝やっている事が活きています。

それから、声を出そうが、出すまいが「腹話術」みたいにして音読すると口の動きが無駄にならず、音声の早さについて行きやすいです。この件はまたいつか。

「音読」をやる理由ですが、「音読」が目的ではなく、小説をブツブツいう事で「物や物事の描写力」を頭の中に定着させたいのが狙い。

音読する際は感情を込める事で抑揚が付き、そして映像を頭に浮かべながらやっているので数回音読すると、簡単なチャピターなら「暗記しよう!」と思わなくてもそのチャピターを諳んじる事が出来ていて感動します!

ブログの更新がまた止まってしまいました。。。 でも毎日地味に英語に触れてます(笑) 何か、「役に立つ事を書かなきゃ!」と考えている節があり、...
今日の英語studyメニューは。。。 海外の児童向けの本を読む。 自分の行動を英語で呟いてみた(頭の中で)。 帰宅途中、電車の中...

これまでの感想など

自分の行動を英語で呟くと決めても案外出来ないもの。

Google翻訳やDeeplを活用、また「HiNativ」のアプリも最近入れてみましたが無料で使用しているので返答が結構遅い。。。

本当はオンライン英会話等で自分の英作をチェックしてもらおうと思っているのですが、まだオンライン英会話はやってません。

そこでネイティブの表現をまとめた本を沢山聴いていて、相変わらず「暗記する!」という事ではなくてブツブツ言って染み込むのを待ってます。

そして、英語ネイティブ向けの児童書を音読して「描写力・表現力」をアップしたいと思います。

Amazon.co.jpアソシエイト

関連記事

Oxford Reading Tree「レベル5」〜「レベル6」をyoutube...

英語多読②「Look Smart」「Wet Paint」をreading

今日の英語の勉強<1>ーヒアリングとディクテーション

今日の英語の勉強<4>-「アリー・my・ラブ」と「4000 Essential ...

今日も英英辞書を暗記しないで読みました。

今日の英語の勉強<2>ーヒアリングとディクテーション